タグ: 工作員

中国には、恐ろしい法律が存在 『国家情報法』と 『国防動員法』そして、「まさみ」「まりな」「目覚めてる庶民」はアメリカ悪をいう人は中国共産党員(工作員)

 

『国家情報法』

『国防動員法』

引用元:https://twitter.com/hitosuji777/status/1512331319178514436?s=20&t=TOMOfISOdcasLG-Ek4V7Jw

 

引用元:https://twitter.com/hitosuji777/status/1512331322471043073?s=20&t=TOMOfISOdcasLG-Ek4V7Jw

 

引用元:https://twitter.com/0J5IHJySQPC5hJq/status/1522156834995716096?s=20&t=TOMOfISOdcasLG-Ek4V7Jw

 

ウクライナ情勢の一番分かり易い動画↓↓↓↓↓↓ ~Youtbeやツイッターに工作員多すぎ~

 

引用元:https://youtu.be/pqXij1C412Q

 

ウクライナへのロシアの介入は、ロシアがウクライナに対して非武装中立を要求する展開になりそうです。

プーチン氏は全くの領土的野心はなく、ウクライナの東部に住んでいるロシア人の安全の確保が目的だったようです。

 

日本では憲法改正の機運が高まってますが、

これは日本政府側の工作員の作り出した世論誘導に相違ありません。だまされてはいけません。

デモクラシイタイムズ(Tansa=旧早稲田クロニクル)も世論誘導に参加

 

下記の記事からの引用通り↓↓↓↓↓↓

ロシア軍によるウクライナ侵攻が開始されて以降、この日本では憲法改正に向けて世論誘導しようとする動きが目立つようになりました。

 

戦後制定された「日本国憲法」は、この日本を支配するイルミナティ(李家)の暴走を食い止めると同時に、李氏朝鮮や戦時下の日本で行われた国民への弾圧や人権侵害を食い止めるための“縛り”の役割を果たしてきました。